平成28年度「防災週間」及び「津波防災の日」について

このたび、文部科学省及び中央防災会議(内閣府)から、防災意識の高揚、防災知識の普及及び防災体制の整備を目的とした「防災週間」及び「津波防災の日」の通知が届きましたので、お知らせします。

日頃より、防災活動にご協力いただいているところですが、通知をご覧いただき、災害についての認識と備えに対する関心をさらに深めていただけますようお願いします。

 

防災週間:平成28年8月30日(火)~9月5日(月)

津波防災の日:11月5日

(嘉永7年(1854年)11月5日の安政南海地震(M8.4)で和歌山県を津波が襲った際に、稲に火をつけて、暗闇の中で逃げ遅れていた人たちを高台に避難させて命を救った「稲むらの火」の逸話にちなんだ日)

 

平成28年度「防災週間」及び「津波防災の日」について

 

 

PAGE TOP