ポリ塩化ビフェニル(PCB)廃棄物の保管状況調査について

ポリ塩化ビフェニル(PCB)廃棄物は、廃棄物の処理及び清掃に関する法律に基づき、特別管理産業廃棄物として厳重に保管されているところですが、PCB特別措置法により、毎年6月30日までに、前年度に保管しているPCB廃棄物の保管状況を所在地の各都道府県知事に届け出ることが義務付けられています。

 

つきましては、各組織において昨年度までに報告されているPCB廃棄物の保管状況に変更等がある場合は、ポリ塩化ビフェニル廃棄物の保管及び処分状況等届出書(様式一覧のページへ)により、平成29年5月19日(金)までに総務部リスク・安全管理課あて報告くださるようお願いします。

 

昨年度の報告状況については平成27年度PCB保管状況届一覧(様式一覧のページへ)をご覧ください。

 

本調査に関する留意点

  1. 所在地が東京都内の場合は、ポリ塩化ビフェニル廃棄物の保管及び処分状況等届出書(東京都)(様式一覧のページへ)を使用してください。
    なお、保管状況に変更がない場合でも、ポリ塩化ビフェニル廃棄物チェックシート(様式一覧のページへ)は、毎年提出願います。

     

  2. 所在地が千葉県内の場合は、保管状況に変更がない場合でも、①特別管理産業廃棄物管理責任者に関する講習会の修了証の写し、②保管状況場所の状態がわかる新しい写真をA4台紙に貼付したもの(保管場所の様子、保管容器、床面、掲示板の表示(PCB廃棄物の保管場所であること、責任者の氏名又は名称及び連絡先)が判別できるもの)を毎年提出願います。

     

  3. PCB特別措置法に基づきPCB廃棄物を保管、委託処分するためには、各事業所に特別管理産業廃棄物管理責任者(廃棄物の処理及び清掃に関する法律第12条の2第6項)を選任することとなっています。管理責任者に変更がある場合は、特別管理産業廃棄物管理責任者(変更)報告書(様式一覧のページへ)により報告願います。

 

<問合せ及び提出先>
総務部リスク・安全管理課:藤井
tel.029-853-2893
e-mail: jitukan#@#un.tsukuba.ac.jp (#@#を@に置き換えてください)

 

 

PAGE TOP